テーマ:リサイクル

東京湾の外湾へ(1)

 ふたたび、三月の巻(おまけ)「外湾へ」は久々の小旅行記になります。東京湾の外側へ行って戻ってくるだけ、ではありますが、列車のダイヤ等、実際の設定をいろいろ組み込んでいるため、解説の方も込み入ってきます。文中に出てくる設定等を3回に分けてご紹介します。  千葉で乗り換えるか否か  千葉方面に向かう総…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再生材舗装

 歩いていて、その弾力に「おや?」となったら、路盤にご注目。クルマが通らない、また通行量が少ない道路では廃タイヤを砕いたものが配合されていることがあります。再生材料とは言え、ゴムの弾力が残っている、という訳ですね。  「愛・地球博」でも使われていましたが、どこでどう、というのがわかるハッキリした画像が手持ちの中では見つからなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古紙パルプ配合率偽装小噺

 古紙パルプ配合率の偽装発覚云々(→参考情報)から半年が経ちました。事件を機に、大手メーカーの一部では正真正銘の古紙パルプ100%用紙を製造・商品化しようと真摯に取り組んだりしているようですが、半年程度ではまだ成果が出ないようです。逆に、これまで世に出ていた「R100」は幻だった、ということがハッキリしたのはある意味、成果だと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイオプラスチックって?

 生分解性プラスチック(BDP)に加え、バイオマスプラスチック(BMP)というのも増えてきました。似て非なるこの2つのプラスチック。「バイオプラスチック」というのは、両者の総称なんだそうです。(詳しくは「日本バイオプラスチック協会」のwebサイトをご参照ください。)  石油由来のプラスチックに比べて、バイオプラスチックの方が環境負…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

回収スポットの例

 単に回収箱が置いてだけでなく、回収された後、「何にどうやって再生されるか」などの情報が出ていると、より説得力も増しますし、協力しようという意識も高まります。(ただし、大量購入→大量持ち込み、というのは考え物。購入量を抑えるのが3Rの基本でしょう。) 「七月の巻 おまけ」~七夕デート より  平面駐車場につながる大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more