テーマ:カレンダー

長潮=緩慢な干満

 小説の主な舞台として干潟を使っている以上、当地の水位(干満)は何につけ重要な要素となります。これまで月の数だけ干潟が登場してますが、その都度、満ち干がどうの、潮汐や波がどうのとやってきているので、小説本文をご覧の皆さんなら、ご存じの通りでしょう。  そんなNPO小説「漂着モノログ」もいよいよ最終章を迎え、9/9掲載分から今年3月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッピー?マンデー

 不肖作者が青山にある環境情報センター(あえて名称は伏せておきます)に勤務していたのは2002年5月下旬からの一年間のことでした。こうした施設は図書館や美術館などと同じで、月曜が定休(休館)に当たるため、然るべき代休制度がないと、ハッピーマンデーの割を食うことになります。しっかり出勤してお役に立てるなら、それはそれでいいんでしょうけど、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

十一月十一日

 八月八日とは異なり、語呂合わせ記念日が見当たらない十一月十一日ですが、その文字・数字の形状を拝借しての「便乗記念日」は数知れず。 (→参考情報)  煙突、折り紙、きりたんぽ、靴下、下駄、鮭、サッカー、電池、配線器具、ピーナッツ、ポッキー&プリッツ、もやし...(50音順) これ全部、11月11日が記念日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八月八日

 語呂合わせの記念日は多々ありますが、8月8日もご多分に漏れず... 数字の「八」とカタカナの「ハ」は字もよく似ているので、八八=ハハはこれ以上ない組合せ? (→参考情報) 「八月の巻 おまけ」~想い重なる立秋の週 より  「ハハ、こりゃ失敬」  蛇足ながら、八月八日はハゼの日だったりするが、ズバリ「ハハ」なので笑いの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more