漂着モノログ(real version)

アクセスカウンタ

zoom RSS クロベンケイガニ

<<   作成日時 : 2007/11/02 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ヨシの根元(泥斜面)にはこんな感じでカニの巣穴が見られます。この時は、赤く変色したクロベンケイガニ(遺骸)を偶然見かけました。(合掌)

画像


七月の巻」〜優しいお姉さん達 より

(小梅) 「な、何でカニが」
(蒼葉) 「あぁ、この巣穴に棲んでるらしいのよ。ね、先生?」
 先生はめざとく、その小さな亡骸を見つけ、「あぁ、クロベンケイガニだね。どれどれ。」 ヒョイとつまんで、腰のポケットに手をやる。「あれ、筆が」
 「あ、どうぞ」 何の筆かと思ったら、生物調査用だったか? 泥を落として、しげしげ眺めている。「ホラ、動かないから」 小梅はおそるおそる手にとって、
(小梅) 「標本みたいですね」
(清) 「いや、本物だってばよ」
(蒼葉) 「荒川にカニがいるなんて」
(清) 「他にも、モクズ、チゴ、コメツキとか、いろいろいるよ」
 この日はあいにく動いているカニにはお目にかからなかったが、何か閃くものがあったようで、小梅の目がキラキラし出したのは、周りの大人が見てもわかる程だった。カニの遺骸は元あった場所にそっと置いて合掌。 ...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロベンケイガニ 漂着モノログ(real version)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる